東京都のテーマパーク1 東京ドームシティ アトラクションズなど

東京都のテーマパーク1

スポルト池袋(東京都豊島区東池袋1-30-1)
ブラックライトでレーンが浮き上がる、コズミックボウルを日本で最初に取り入れたのがここ。時間になると蛍光塗料でカラフルに光り輝き、場内に大音量のBGMが流れる。36レーンのボウリング場やゲームセンターのほか、ビリヤード、ダーツも楽しめる。

としまえん(東京都練馬区向山3-25-1)
昔ながらの遊園地の雰囲気を今も残す「としまえん」。回転系やコースターを中心に、大小合わせ30種類のアトラクションが揃う。最大到達地点45m・最高時速50kmで、船が前後に振り子運動するフライングパイレーツなどのほか、1965年(昭和40)導入のコースター・サイクロンも根強い人気。プールは東京の夏の風物詩だ。立ち寄り温泉施設「豊島園庭の湯」併設。

東京ドームシティ アトラクションズ[東京ドームシティ](東京都文京区後楽1-3-61)
東京の真ん中、東京ドームシティにあるアミューズメントパーク。世界初のセンターレス大観覧車ビッグ・オー、その中を突き抜けるジェットコースター・サンダードルフィン、地上80mから落下するタワーハッカーなどスリル満点のアトラクションが揃う。アトラクションやヒーローショーの新シアターもオープンした。2010年3月20日には新たにファミリーエリア「スプラッシュガーデン」がオープン。

ナムコ・ナンジャタウン[サンシャインシティ](東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティワールドインポートマートビル2F)
池袋サンシャインシティのワールドインポートマートビルにあるテーマパーク。昭和30年代の街並、ロマンチックなイタリアの街並など、懐かしさとおもしろさが満載だ。池袋餃子スタジアム、アイスクリームシティ、東京デザート共和国といったフードテーマパークのほか、アトラクションもあり、天気を気にせず、食・遊・癒と1日楽しめる。

ビッグ・オー[東京ドームシティ](東京都文京区後楽1-3-61)
東京ドームシティ内にある、世界初のセンターレス観覧車。直径60mのリングを約15分で回転する。ゴンドラ内にはBGM機器が装備され、高音質のサウンドを聴きながら東京の眺望が楽しめる。

アドベンチャードーム[東京サマーランド](東京都あきる野市上代継600 東京サマーランド内)
東京サマーランドの巨大な室内プール。南国ムード溢れるドーム内には、全長64m・幅20mの波のプールや600リットルの水が滝のように一気に落ちる大樽エリア、南の島の岩山を模したウォータースライダーなど施設が盛りだくさん。地下には、水着でくつろぐ温浴エリアも設けられている。

アドベンチャーラグーン[東京サマーランド](東京都あきる野市上代継600 東京サマーランド内)
東京サマーランドの屋外プールエリア。エリア内の「グレートジャーニー」は、総水路延長が日本最大級の流れるプールだ。全長650m、1周約30分。渦に巻き込まれる冒険プール「アドベンチャーサークル」や遠浅で広々としたプールサイドのファミリー向けゾーン「キッズベイ」など、冒険がいっぱいの「水の旅」が楽しめる。7〜9月の期間オープン。

スリルマウンテン[東京サマーランド](東京都あきる野市上代継600 東京サマーランド内)
東京サマーランドの人気アトラクションエリア。地上40mから一気に降下する「フリーフォール」など、絶叫マシーンがズラリと並ぶ。

東京サマーランド(東京都あきる野市上代継600)
秋川丘陵の一角、130万平方mの広大な敷地に遊園地とプールを中心にさまざまな施設がある。アドベンチャードーム地区と、あじさい園があるファミリーパーク地区は1.5km離れているので、無料送迎バスで移動する。

東京都 東京駅・銀座・日本橋 でぜひ宿泊して欲しい素敵な宿泊施設です。
東京駅・銀座・日本橋 楽天トラベル格安宿泊ランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。